運気を左右するリビングの風水:正しい色と置物の選び方

この記事は約7分で読めます。

リビングは家族が集まる場所として、毎日の生活の中心です。風水を取り入れることで、リビングの運気を高め、家族の健康やコミュニケーションを促進させたいとお考えではありませんか?そんなあなたにおすすめの記事です。この記事を通じて、リビングの風水の基本から、具体的な運気アップのアイディアまで、分かりやすくご紹介します。さあ、心地よいリビングで毎日をもっと豊かに過ごしましょう。

リビングの風水で考える事とは

リビングは家族が集まる重要な場所

リビングは家の中でも中心的な場所で、家族が集まり交流する空間です。そのため、風水の観点からもこの部屋のエネルギーは非常に重要とされています。家族の健康や円滑なコミュニケーションに影響を与えるため、明るく開放感のある環境作りが推奨されます。

掃除と換気で清潔な空間に

風水では清潔さも大切な要素です。リビングを常にきれいに保ち、定期的に換気をすることで、滞った気の流れをリフレッシュさせることができます。埃やごみは運気を下げる原因となるため、こまめな掃除が運気アップにつながります。

気が巡る室内を意識する

窓周りをすっきりさせて気を循環させる

窓は家の「目」とも言われ、気の入口です。窓周りがすっきりしていると、良い気が家の中に流れ込みやすくなります。重たいカーテンや大きな家具は避け、軽やかな素材を選ぶと良いでしょう。

家具は背の低いものを選ぼう

リビングの家具は、低めを選ぶと視界が開け、空間が広がって見えます。また、気の流れを妨げることなく、家の中に自然と気が巡るようになります。床に近い位置で生活することで、地に足がついた安定感を感じることもできます。

運気をアップさせる風水の取り入れ方

ソファの位置

ソファはリビングでのくつろぎの中心となる家具です。風水ではソファを置く位置も重要で、壁に背をもたれる形で配置すると、安心感が増し、家族の絆も深まると言われています。特に、ソファを部屋の中央や通路近くに置くのは避け、できるだけ壁に近づけて配置しましょう。窓やドアからは見通せる位置にあると、外からの気が直接ソファに届くため、エネルギーが安定します。

観葉植物で自然を取り入れる

観葉植物は、自然のエネルギーを室内に取り込む最も簡単な方法の一つです。新鮮な気を引き寄せると共に、リラックス効果も期待できます。ただし、枯れた植物は逆効果なので注意が必要です。適切な観葉植物を選ぶことが大切で、例えば、パキラやポトスなどは成長が旺盛で、室内での管理も比較的容易なためお勧めです。また、植物を配置する場所は、自然光が届きやすく、空気の流れが良い角度を選びましょう。

木製家具で自然を取り入れる

木製の家具は自然の温もりを感じさせ、リビングに穏やかな雰囲気をもたらします。木の元素は成長と安定を象徴し、家族の健康や発展をサポートすると風水では考えられています。特に、オークやウォルナットのような質の高い木材を使用した家具は、空間に高級感を与えるだけでなく、良い気の流れを促進します。家具を選ぶ際は、角が丸いデザインを選ぶと、より穏やかな気の流れが生まれます。

ラグで足元に温かさを

ラグを使うことで、リビングの足元に温かさと柔らかさをもたらします。色や素材にもこだわり、季節感を感じさせるアイテムを選ぶことで、さらに居心地の良い空間を作ることができます。たとえば、冬場はウールやシェニールのラグを敷くことで、部屋全体が暖かく感じられ、夏場はシーグラスやコットンのラグでさわやかな印象にすると良いでしょう。

テレビはどこに置く?

テレビはリビングの中でも目立つ存在です。風水では、テレビを直接正面から見る位置に置くのではなく、家族が自然と顔を合わせやすい位置に配置することが推奨されています。また、使用しない時はカバーをして視界に入らないようにすると良いでしょう。テレビを配置する際は、部屋の北西角を避け、南向きや東向きに設置すると、良いエネルギーが集まるとされています。

目的によって取り入れる色を変えよう

恋愛運をあげたいなら

恋愛運を高めるためには、ピンクやレッドといった暖色系の色をリビングに取り入れると良いでしょう。ピンクやレッドのクッション、カーテン、または花瓶などの小物を活用すると、情熱や愛情を象徴する色が空間に溶け込みます。さらに、恋愛運を引き寄せるためには、ハート形の装飾品やローズのアロマキャンドルもおすすめです。これらは視覚だけでなく、香りを通じても恋愛の気を高める効果が期待できます。

結婚運をあげたいなら

結婚運を高めたい場合は、白やベージュといった柔らかい色の使用をお勧めします。これらの色は安定感と穏やかさをもたらし、パートナーシップを深める効果が期待できます。白やベージュのクッション、カーテン、ラグを選ぶことで、部屋全体に穏やかな雰囲気を作り出せます。また、ペアの装飾品やシンボリックな写真を飾ることで、結婚運をさらに強化することができます。

金運をあげたいなら

金運アップには、ゴールドやイエローがおすすめです。これらの明るく豊かな色は、富と繁栄を象徴し、家の中にポジティブなエネルギーを呼び込みます。金色の小物や装飾、たとえばゴールドのフレームの写真や金色のキャンドルホルダーを配置することで、より豊かな雰囲気を演出できます。また、風水では財布やお金を入れる小物入れもゴールドにすると良いとされています。

健康運をあげたいなら

健康運を向上させたいならば、グリーンをリビングに取り入れましょう。自然を象徴するグリーンは、心身のリフレッシュと癒しを促します。グリーンのカーテンやクッション、そして多くの観葉植物を配置することで、リビングが一層リフレッシュされる空間になります。特に、エアプランツやフェーンなど空気の浄化効果がある植物は、健康運を高めるのに最適です。

仕事運をあげたいなら

仕事運を高めるためには、ブルーやグレーのようなクールな色を選ぶと良いでしょう。これらの色は集中力を高め、効率的な仕事をサポートします。ブルーのクッションやカーテンを取り入れることで、集中力を高める空間を作り出すことができます。また、デスク周りに青やグレーの小物を配置することも効果的です。例えば、青い文具やグレーのオーガナイザーを使うことで、仕事の効率が上がるとされています。

風水でNGの色や置物とは?

風水において避けるべき色や置物に関しては、それらがもたらす悪影響を避け、家のエネルギーを正の方向に導くための対策を考えることが重要です。

散らかった部屋はアウト!

風水では、散らかった部屋は運気の流れを阻害する大きな要因です。リビングが常に整頓されていることが、良い運気を保つためには必須です。

メインカラーで黒を取り入れる

黒は強い力を持つ色ですが、風水では過剰に使用すると重苦しさをもたらすため、使用は控えめにするのが良いでしょう。アクセントとして小さなアイテムに使う程度に留めると良いです。

過剰な赤色の使用

赤はエネルギーを活性化させる色ですが、過剰に使用すると過剰な刺激や不安をもたらすことがあります。特に寝室やリビングでは、赤はアクセントカラーとして控えめに使用し、平和と落ち着きを保つために穏やかな色を基調にすることが推奨されます。

家具を斜めに置く

風水では、家具を直角や直線的に配置することが推奨されています。斜めに置かれた家具は気の流れを乱すとされ、家族間の不和の原因にもなり得るため注意が必要です。

鏡の配置に気を付ける

鏡は風水ではエネルギーを増幅させるアイテムとされていますが、入口の正面やベッドを直接反射する位置に置くと、エネルギーが散乱し、家族にとって不安定な状況を生み出すことがあります。リビングでは、鏡を通路の終わりや、家族の座る位置を反射しない壁に掛けることを推奨します。

鋭利な角のある装飾品や家具

風水では「矢」と呼ばれる鋭利な角がある物は、その方向に悪い気を発しているとされ、不和や健康問題の原因になると考えられています。リビングの家具選びでは、角が丸いものや、柔らかい素材のものを選び、調和と安全を保つことが重要です。

これらの対策を通じて、リビングなどの居住空間でのエネルギーの流れを整え、より穏やかでポジティブな環境を作り出すことが風水では推奨されています。

この記事のまとめ

この記事では、リビングの風水を整えることで家族の健康やコミュニケーションの向上、さらには各種の運気アップを目指す方法を紹介しました。日常生活の中で簡単に取り入れられる風水のテクニックを使い、より良い生活空間を作り出しましょう。掃除や換気を心がけ、家具の配置にも気を配ることが、全体の運気を左右します。また、目的に応じた色の選択や、家具の配置にも注意を払うことで、更に運気は向上します。毎日を過ごすリビングだからこそ、風水を活用してポジティブなエネルギーを最大限に引き寄せましょう。

ここまでお読みいただきありがとうございました。他にも占いについての記事をまとめていますので、そちらも是非お読みください。

PAGE TOP