タロットカード【15:悪魔】正位置・逆位置での意味と解釈を恋愛・仕事別に解説

この記事は約4分で読めます。

タロットカードの「悪魔」(The Devil)は、束縛、誘惑、そして自己制限を象徴するカードです。

この記事では、「悪魔」カードの意味、その象徴的な描写、前後のカードとの関係性、リーディングにおける解釈とアドバイスについて詳しく解説します。

タロットカード【15.悪魔】の持つ意味とは

「悪魔」カードは、束縛、誘惑、そして自己制限を象徴しています。

このカードは、物質的な欲望や依存、そして自らの内なる悪に囚われることの危険性を警告しています。

悪魔のカードは、自己の欲望や恐怖が引き起こすネガティブな影響に注意を促します。

悪魔(The Devil)に描かれた内容とその意味

「悪魔」カードには、悪魔の姿が描かれています。

彼は大きな山羊の角を持ち、翼を広げ、半人半獣の姿をしています。

彼の顔は凶悪で目は赤く輝いています。彼の頭には逆さの星が描かれており、これは混乱と逆転を示しています。

悪魔の足元には裸の男女が鎖でつながれて立っています。

これらの鎖は依存や束縛を象徴し、彼らが自らの欲望に囚われていることを示しています。

男女は無力に見えますが、実際には鎖は緩く、彼らが自らの意思で解放されることができることを示唆しています。

背景には黒い空が広がり、暗い洞窟の中にいるような雰囲気を醸し出しています。

これは、恐怖や無意識の領域を象徴し、悪魔の影響が深く根付いていることを示しています。

このカードの主要なシンボルは以下の通りです:

悪魔:誘惑、束縛、そして自己制限の象徴。
逆さの星:混乱と逆転を示す。
鎖でつながれた男女:依存や束縛を象徴し、自己解放の可能性を示す。
黒い空と洞窟:恐怖や無意識の領域を示す。

これらのシンボルは、「悪魔」が持つ束縛、誘惑、そして自己制限の力を強調しています。

前後のカードとの関係性

節制(Temperance)からの繋がり

「節制」の次に位置する「悪魔」カードは、調和とバランスから誘惑と束縛への移行を示しています。

節制が示すバランスと調和が、悪魔によって試される可能性があります。

この移行は、バランスと誘惑の間の緊張を象徴しています。

塔(The Tower)への繋がり

「悪魔」の次に位置する「塔」カードは、束縛と自己制限から劇的な変化と解放への移行を示しています。

悪魔が示す束縛が、塔によってもたらされる突然の変化と解放に繋がります。

この移行は、束縛からの解放と変革のプロセスを象徴しています。

悪魔(The Devil)が出た時の解釈

正位置における解釈

恋愛

正位置の悪魔は、恋愛において依存関係や物質的な欲望が関係を支配していることを示します。

パートナーに対する支配欲や嫉妬心が問題となることがあります。

仕事

仕事においては、物質的な報酬や地位に対する過度な執着が示唆されます。

これにより職場の人間関係が悪化する可能性があります。

人間関係

人間関係では、支配的な行動や依存関係が問題を引き起こす可能性があります。

自分や他者の自由を制限する行動に注意が必要です。

正位置が出た時のアドバイス

自分自身の欲望や恐怖に対する認識を高め、それらが引き起こすネガティブな影響を克服するための行動を取りましょう。

束縛から解放されるためには、自己制御と内省が重要です。

逆位置における解釈

恋愛

逆位置の悪魔は、恋愛において依存関係や物質的な欲望からの解放を示します。

関係が改善され、健全な方向へ進む兆しがあります。

仕事

仕事においては、物質的な報酬や地位に対する執着から解放されることで、職場の人間関係が改善される可能性があります。

人間関係

人間関係では、支配的な行動や依存関係からの解放が示唆されます。

自己制御と内省により、関係が健全な方向に向かう兆しがあります。

逆位置が出た時のアドバイス

過去の依存や恐怖から解放され、自己制御と内省を続けることが重要です。

ネガティブな影響から解放され、新しい始まりに向けて進むための準備を整えましょう。

この記事のまとめ

悪魔カードは、束縛、誘惑、そして自己制限を象徴します。

正位置では、依存関係や物質的な欲望が強調され、逆位置ではそれらからの解放が示唆されます。

このカードが示すメッセージを理解し、自分の人生に適用することで、より良い結果を得ることができるでしょう。

ここまでお読みいただきありがとうございました。他にも占いについての記事をまとめていますので、そちらも是非お読みください。

PAGE TOP